VISIOIN なにをやるか

 

世界をサブスクリプション化する

MISSION なぜやるか

 

モノやコトの価値をもっと高めるため

 

世の中の商品やサービスは、

利用者の手に届くまでに多くのコストがかかっています。

モノやコトの価値をもっと高めるため、「3つのやめる」を実現します。

 

 

1 所有をやめる

好きな時に、好きなだけ

所有をやめて、

価値をやり取りする社会へ

 

2 支払いをやめる

定額制の、アカウント課金

支払いをやめて、

一歩先のキャッシュレス社会へ

 

3 広告をやめる

価値観の合う顧客が、繰り返し買う

広告をやめて、

商品価値が高まる社会へ

 

ミッション遂行のために

「誰もが、かんたんに」利用できるサブスクアプリ「JO-REN」を提供します。

VALUE どんな価値観でやるか

 

■早く間違えよう

 

実行の前に考えすぎてはいけない。 

慎重な1回より、早くて粗削りな3回の方が、結果的に正確だ。

 

早く間違えて、次の一手を試そう。

誰よりも早く間違えることが、ゴールまでの最短距離を走ることになる。

 

 

 

■シンプルにしよう

 

複雑なことをしてはいけない。

「シンプル」がパフォーマンスを生む。

 

情報は「少なく・漏らさず・正確に」を心がけよう。

洗練された美しい情報は、あらゆる意欲を生み出す。

 

 

 

■逆算しよう

 

計画を立てずに走り出すのはやめよう。

残り時間を知り、明確なゴールを定めることで、最適な行動ができる。

 

スタートを切る前に、いつ、どこへたどり着きたいのかを決めよう。

自分の描いた道を進むことが「達成」につながる。

 

 

 

作業はやめよう

 

何度も同じ作業をしてはいけない。

作業は必ず自動化・効率化できる。

 

単純な仕事にとりかかる前に、自動化・効率化出来ないか考えよう。

人間にしかできないことに、全力を注ぐために。

 

 

 

■誰かの真似をしよう

 

何もかも自分で考えるのはやめよう。

最良の解決方法は既に誰かが見つけている。

 

自分で考える前に、答えを探そう。

模倣をスタート地点にすると、更なる高みを目指すことができる。

 

 

 

■仕組みを疑おう

 

「次は気を付けます」を言ってはいけない、言わせてはいけない。

失敗する理由は人ではなく、仕組みにある。

 

失敗しない仕組みを考えよう。

仕組みがあれば、頑張る必要も気を付ける必要もない。

 

 

 

■人生を大事にしよう

 

人間は生きている時間の多くを仕事に費やす。

その長い時間を「我慢する時間」として過ごすのはとても悲しい。

 

仕事の中でも「自分が何をすると幸せか」を真剣に考えて、実行しよう。

 

喜びの多い人生を生きよう。